ポポーの木
寝るのって気持ちいです
2020GWコロナ

内田樹の学歴や家族や元嫁は誰?研究室の批判など

みなさんこんにちは。

2020年に入り世界的に新型コロナウイルスが蔓延して、世界中で猛威を奮っていますよね!

世界中で感染者は100万人を超え2020年東京オリンピックが開催延期になるなど、まさにパンデミックです。

日本も例外ではなく2020年4月7日には緊急事態宣言が発令されるなどして事例がないだけにびっくりされている方も多いと思います。

さてさて、そんな中現在新型コロナウイルスが終焉した後の世界のあり方を記した内田樹さんが答えたインタビュー記事「コロナ後の世界」が話題になっています。

ではその内田樹さんは一体だれ?学歴や家族や元嫁は?など気になることがありますよね!

ということで今回は「内田樹の学歴や家族や元嫁は誰?研究室の批判など」と題してまとめていきたいと思います!!

今回の記事

内田樹の学歴や家族や元嫁は誰?

研究室の批判など

Twitterの反応まとめ

以上のポイントで見ていきたいと思います!

内田樹の学歴や家族や元嫁は誰?

さてさて、まずは気になる内田樹さんの学歴や家族、また元嫁から見ていきたいと思います!

先ずは学歴から見て行きましょう!

東京都大田区下丸子に生まれ、父方の祖母の遠縁の親戚に、参謀本部作戦課長、陸軍大臣秘書官として東條英機の側近だった服部卓四郎さんとい方が居るそうです

1963年に大田区立東調布第三小学校を卒業し、1966年に大田区立矢口中学校を卒業しています。1966年、東京都立日比谷高等学校に入学したそうですが、高校2年で成績が学年最下位になり、のち品行不良を理由に退学処分を受けたようですw

家出してジャズ喫茶でアルバイトをするが、生活できなくなり、数ヶ月後に親に謝罪し家に戻ったそうで破天荒な感じが受け取れますね!

しかし1968年10月、大学入学資格検定に合格し1969年、東京大学入試中止の年に京都大学法学部を受験し不合格しましたが駿台予備校を経て、1970年4月、東京大学教養学部文科III類に入学し1975年3月、同大学文学部仏文科を卒業しています。

こうしてみると波瀾万丈な人生を送っていますね!

また結婚をしていたようで娘さんがいるようです。

内田るんさんと言うそうで。イベントオーガナイザー、詩人、フェミニスト、ミュージシャンなど多方面で活躍されているそうです。

また離婚された元嫁さんは噂によると女優さんのようですが調べても出てきませんでした。

研究室の批判など

さて話題になっていた「コロナ後の世界」。

こちらについての言及はオフィシャルブログ「内田樹の研究室」にてされていますね!

ブログはこちらから

またコロナ関連の発言等で政府を批判していたりもするそうです!

それも合間ってか鰻を食べているところをネットにアップした際はご自身が炎上してしまったようです。

最近は著名人や芸能人の方でコロナ 関連の発言をして批判をされている方が多いですよね。

Twitterの反応まとめ

まとめ

いかがでしたか?

今回は「内田樹の学歴や家族や元嫁は誰?研究室の批判など」と題してお送り致しました。

スポンサーリンク

一刻も早くコロナウイルス の被害が減りますように。