ポポーの木
寝るのって気持ちいです
2020GWコロナ

[コロナウイルス]GW帰省の飛行機は大丈夫?早割はある?キャンセルで払い戻し出来る?

みなさんこんにちは!!

2020年に入り世界中で新型コロナウイルスがかなりの勢いで蔓延していますよね。

4月7日には7都道府県にて緊急事態宣言が発表されましたね。

緊急事態宣言が出された県は東京都 、神奈川県、 埼玉県、 千葉県 、
大阪府、 兵庫県 、 福岡県ですがこれからGWを迎えるにあたって、帰省などで飛行機をご利用する方も多いと思います。

GWは飛行機に乗っても大丈夫?や早割は効くのか、またキャンセル時の払い戻しはあるのか?など気になる方も多いと思います!

ということで今回は「[コロナウイルス]GW帰省の飛行機は大丈夫?早割はある?キャンセルで払い戻し出来る?」と題して詳しく見ていきたいと思います!!

今回の記事

[コロナウイルス]GW帰省の飛行機は大丈夫?

早割はある?

キャンセルで払い戻し出来る?

以上のポイントで見ていきたいと思います!!

[コロナウイルス]GW帰省の飛行機は大丈夫?

さて、ということで、帰省する際に利用する飛行機…!

現在の状況で利用して大丈夫なのか!

きになりますよね!

主な主要各航空会社は現在コロナウイルス対策を受けてどういう方針なのかまとめていきたいと思います!

各航空会社コロナウイルス対策

JAL

機内の客室消毒について

日本到着後の夜間整備において、テーブル、ひじかけ、座席テレビ画面やコントローラーなどの座席周り、トイレのドアノブや蛇口ハンドルなどお客さまの手が触れる部分を、アルコールを用いて消毒しております。(機材繰りにより実施できない場合があります)

ANA(全日空)

機内の客室消毒について

お客様に安心してご利用いただくために、日本到着後の夜間機内清掃において、テーブル、肘掛け、座席テレビ画面やコントローラー等の座席周り、トイレのドアノブ等、お客様の手が触れる部分に対し、アルコールを用いた消毒を実施しております(機材繰り等により実施できない場合があります)。

対象路線:瀋陽、北京、大連、青島、武漢、成都、上海(虹橋、浦東)、杭州、厦門、広州、香港、ソウル(金浦)⇒日本線

スカイマーク

機内の空調について

機内の空気は、常に機外から新しい空気を取り入れ機内で循環させ、その後機外に空気を排出させることで入れ替わる仕組みになっています。

また、スカイマークが運航するすべての航空機には、機内で循環する空気を清潔に保つための高性能空気フィルター(High-Efficiency Particulate Air (HEPA) Filter)を装備しております。

客室乗務員のマスク・手袋着用

機内でお客様に安心してサービスを受けていただくため、客室乗務員はマスクや手袋を着用する場合がございます。

主だった3社をみてみました。

また各社少しづつ違った対応をされているところもあるかもしれないので、利用する際は必ずチェックしておきたいですね!

早割はある?払い戻しはある?

さて、きになる早割ですが、GWまでは1ヶ月ほどあるので、今から予約すれば早割はあります!

航空会社によっては28日前のプランなど事前予約のプランがありますのでご利用する航空会社を見てみるといいと思います。

先程挙げた3社はこちら。

JAL

75日、55日、45日、28日の早割あり

例:

75日前までの予約

(ウルトラ先得)2020624日〜
202136

55日前までの予約

(スーパー先得)202064日〜
202136

45日前までの予約

(先得タイプB)2020525日〜
202136

28日前までの予約

(先得タイプA)202058日〜
202136

ANA

GW特別プランあり

例:AM6:55フライト

5月2日:24,560円

5月3日:24,560円

5月4日:23,560円

5月5日:23,560円

5月6日:23,560円

5月7日:20,460円

5月8日:10,760円

スカイマーク

GW期間中の4月30日(火)、5月2日(木)

日本国内線の全路線が片道3,000円からの「SKYセール」を実施する。

発売は1月31日(木)07:00から。

という感じで各社様々なプランがありますね!!

払い戻しはあるのか?ということですがコロナウイルスの影響がかなり広がっていますので各社対応されているみたいですね!!

返金対応各社一覧

JAL

対象航空券

国内線すべての航空券*

*国内線特典航空券などマイルを使った航空券、国内のツアー航空券など、運賃種別は問いません。 

*海外地区で購入した国内航空券は除く

対象搭乗期間

2020年2月28日(金)~5月6日(水)ご搭乗分

  • 2020年2月28日(金)~3月19日(木)ご搭乗分 ※2020年2月28日以降の変更・払い戻し分より対象
  • 2020年3月20日(金)~4月5日(日)ご搭乗分 ※2020年3月6日以降の変更・払い戻し分より対象
  • 2020年4月6日(月)~4月30日(木)ご搭乗分 ※2020年3月18日以降の変更・払い戻し分より対象
  • 2020年5月1日(金)~5月6日(水)ご搭乗分 ※2020年4月7日以降の変更・払い戻し分より対象
  • 現時点では、5月7日(木)以降ご搭乗分の航空券の特別取り扱いは決定しておりません。

日本政府の新型コロナウイルス感染症対策の基本方針をうけ、ANAでは国内線航空券におきまして特別対応を行います。

ANA

対象発券日

2020年4月6日(月)から4月28日(火)までの搭乗分については2020年3月19日(木)までの発券分が対象となります。

2020年4月29日(水)から5月6日(水)までの搭乗分については2020年4月7日(火)までの発券分が対象となります。

対象搭乗日

2020年2月28日(金)~2020年5月6日(水)

現時点では、5月7日(木)以降ご搭乗分の航空券の特別対応は予定しておりません。

対象航空券

国内線全航空券(国内線特典航空券、国内ツアー航空券含む)

  • 旅行会社などANA以外でご購入のお客様は購入元へお問い合わせください。

スカイマーク

当社Webサイトにて空席のある当社便へ追加料金を頂かずに変更、または全額ご返金を承ります。

  • ※一部お取扱いができないご予約は、お手数ですが予約センターまでお問合せください。

対象搭乗日

2020年4月6日(月) ~ 2020年4月30日(木)※2020年3月18日時点でご予約中のお客様が対象
2020年5月1日(金) ~ 2020年5月6日(水)※2020年4月7日時点でご予約中のお客様が対象

各社コロナウイルスの返金対応はされているみたいなのでご利用される航空会社をチェックしておくといいと思います!!

まとめ

さて今回は「[コロナウイルス]GW帰省の飛行機は大丈夫?早割はある?キャンセルで払い戻し出来る?」と題してお送りいたしました。

スポンサーリンク

早くコロナウイルスの被害が治りますように!