ポポーの木
寝るのって気持ちいです
2020GWコロナ

昭恵夫人の大分旅行計画は病気?芸能人はいた?場所はどこ?

みなさんこんにちは!

2020年に入り新型コロナウイルスが猛威を奮っていますよね。

今現在世界的に甚大な被害を及ぼしている新型コロナウイルスですが、感染者は100万人を超えています。

日本も甚大な被害を受けていて2020年7月に開催が予定されていた東京オリンピックも開催が延期になりましたね。

さらには2020年4月7日には緊急事態宣言が発令され日本ではコロナウイルス対策や外出自粛の動きが強まっていますよね。

さて、そんな中日本の首相夫人である安倍昭恵夫人がまた今回もやらかしてくれました。

なんと緊急事態宣言が発令された翌日に大分へ旅行へ行ったという記事が見つかったんですよね。

前回のお花見騒動やレストランでの食事会など、コロナウイルスで自粛を要請されている中での今回の出来事ですが、芸能人はいたの?やどこへいったの?はたまたまもう病気なんじゃないの?と気になる方も多いと思います。

ということで今回は「昭恵夫人の大分旅行計画は病気?芸能人はいた?場所はどこ?」と題して詳しくまとめていきたいと思います!

今回の記事

昭恵夫人の大分旅行計画は病気?

昭恵夫人の大分旅行計画で芸能人はいた?場所はどこ?

Twitterの反応まとめ

以上のポイントで詳しく見ていきたいと思います!!

昭恵夫人の大分旅行計画は病気?

さてさて、早速気になるとこちらの話題を見ていきたいと思います!

冒頭でも記述した通り、コロナウイルスで世界的に自粛ムードが高まる中お花見やレストラン問題など数々の出来事を起こしてきた安倍昭恵夫人ですが、一体なぜ今回もこのようなことを起こしてしまったのでしょう?

ネット上では一部の方からこれはもう病気なんじゃないの?というような声も上がっていますね。

調べたところによるとどうやら昭恵夫人は「スピリチュアル」な世界観にドップリ浸かっているようです。

よくインタビューなどで「神様に呼ばれた」などと発言しているようでして今回もその「神様に呼ばれた」ということなんでしょうね。

また今回の旅行はコロナによって予定が流れたのでというような理由もあるようで…

これは普通に考えてしまうとやっぱり病気なんじゃない?などと疑ってしまいます。

自分の理念に基づいて好きなように生きている昭恵夫人なので、今回の騒動に発展してしまった可能性はありますよね。

正直筆者もこれはどうなのかな?と思うところはあるのは事実ですw

一人の女性として生きていきたいとは言え一総理大臣夫人として”場をわきまえる”というのは当然のことだと思いますし大人なんですから少しくらいは我慢というものができるでしょう?というのが本音ですよね。

昭恵夫人の大分旅行計画で芸能人はいた?場所はどこ?

さてさて、お次に気になるのは芸能人はいたのか?場所はどこにいったのかというところです。

以前のお花見やレストラン騒動では芸能人が出席していた、という報道がありました。

今回はどうなのでしょう?

今回昭恵夫人が参加したのは医師の松久正氏が主催するツアーの一行で〈神ドクター降臨 in Oita〉と銘打たれたツアーだそうです。

また参拝で訪れた場所は大分県宇佐市の「宇佐神宮」というところみたいですね。

芸能人がいたのかというところは具体的にまだ出ていませんが、可能性としてはあり得なくない話ですよね。

またこちらは詳しくわかりましたら追記していきたいと思います!

Twitterの反応まとめ

やはり厳しい意見が多いようです。

それはそうですよね…と思うしかない感じがなんとも否めませんw

まとめ

いかがでしたか?

今回は「昭恵夫人の大分旅行計画は病気?芸能人はいた?場所はどこ?」と題してお送り致しました。

一刻も早くコロナウイルスがない世界になりますように。